« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月31日 (月)

■ おのみちへ行ってきました。

Onomichi2  Onomichi1_2

Onomichi3  Onomichi6
 「坂の街」尾道に行ってきました。たくさんの坂、歴史のあるお寺、そして尾道水道には渡船が行き交う風景。どこか懐かしくなる街並ですね。狭い坂道の次にどんな風景が見えるのかワクワクしながら、古寺めぐりコースをメインに街を散策しました。きっと古い家並みと坂、路地が人の心を惹きつけるんでしょうね。一日かけて街を散策しましたが、とても一日では周りきれませんでした。もっと魅力的な坂の風景や路地がたくさんあるんだろうな・・・。今度はもう少しゆっくり訪ねてみたいですね。

Onomichi5_6

Onomichi4_3
夕暮れの尾道水道

EOS 40D+EF 17-40mm F4L USM

|

■ 'Round Midnight/Claude Williamson

Claude_1_2

 むむむ・・・想像していた内容とかなり掛離れた感じです。ベツレヘムでもかなり有名な一枚だと思うのですが、私には今一歩って感じです。「白いパウエル」って事らしいけど・・・。パウエル派好きな方には良い作品かもしれませぬ。中古屋さんには結構在庫が溢れているような・・・売れる枚数もい多いのかもしれませんが、「手放す人も多い?」のでしょうか。そんな風に思ったりしちゃいます。

with Red Mitchell(b), Mel Lewis(dr)
Recorded in Los Angeles, CA, December, 1956.
Produced by Creed Taylor
Bethlehem Records BCP 69

|

2008年3月23日 (日)

■ お散歩

Img_1924
EOS 40D+EF 17-40mm F4L USM

 ちょっと早起きして都電荒川線に乗ってきました。早い時間は車内も空いていて快適。終点の三ノ輪でのワンショットです。今度はもう少しのんびり訪れてみようと思います。

|

2008年3月16日 (日)

■ Disney Sea

0803151

0803152_2

EOS 40D+EF 17-40mm F4L USM

 家族サービスでディズニーシーに行ってきました。午前中は初夏の日差し。半袖の人もちらほら。午後からは風が出てきましたが、それでも春の陽気でした。ディズニーシーはちょっと異国情緒が漂って、ランドより人も少ないので一日のんびり過せますね。さすがに夜まで居ると帰りはクタクタですが楽しい一日でした。写真も結構撮れて忙しかった年度末の欲求不満解消にもなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月10日 (月)

■ Bossa Nova/Julian "Cannonball" Adderley

Cannonball_1

 今日は朝から冷たい雨。冬に逆戻りかと思いましたが、昼前から雨も上がり暖かい日差しも顔を出しました。今日は何となくボサノヴァって雰囲気。車の中もポカポカ春の陽気だったし。以前から買おうと思っていたのに結構後回しになってしまいましたが、やっと最近購入しました。初めて聴いた時は少し軽めかな~などと思ったのですが、何度か聴くうちにジワジワ良さが解ってきました。本場ブラジルから来たメンバーとのコンビネーションもばっちり。"Joyce's Samba" "O Amor Em Paz"などのスローな曲がお気に入りです。ちょっと大きめの音で彼のアルトを浴びるように聴くともっと良いかも・・・。一曲目の"Clouds"は最後に入っているシングルバージョンの方がソフトで良いですね。

with Durval Ferreira(g), Octavio Bailly Jr.(b), Paulo Moura (as), Pedro Paulo(tp), Sergio Mendes(p)
Recorded in NYC 7,10 and 11, December, 1963.
Produced by Orrin Keepnews.
Riverside Records RLP-455

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »